青春の春

b0012446_23262034.jpg

卒業式、というか送別会に今日出まして。


思い出した。



マスカッツ!女の花道!卒業式!



DVD買ったけど、前夜祭しか見てなくてさ。

つい今スプリングホリデーまで見た。


オープニングの登場シーンが若干ダイジェストだったのが残念!
野音みたいにノーカットがよかったなぁ。
あのひとりずつの入場がいいんだよねー。
ワクワク感が!


それにしてもほんとたまんないな!
まさに青春。
グッときちゃうわ。

昨日今日は解散ツアーの頃の季候と似てたり。
先週の日曜は解散ツアーで行ったライブハウスの前を珍しく通ったり。
なんだか思い出しちゃうね。

そうだ、その日曜の夜に“ちょーふあんです”もちょうど聞いたんだ!
栗山夢衣のラジオ番組ね。
調布FMの「ちょーふあんです」
ネットで聞けるからさ。

ゲストがゆまさんでさ。
ゆまさんの声はほんといいよねー。
元気出るわ!
元気になって本当によかった。
2年前の七夕を思い出すな。
幸せになってね!と今でも思ってます。


思い出すままだな。
リアルで語れるマスファミがいないのが残念だ!


DVDの続きはまた別の日に見よー。
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-31 23:26 | マスカッツ

キメ台詞の強さ

そういや、見に行った興行の締めはどんなだったかって???




答えはこうだ!!!

b0012446_23395887.jpg


イヤァオ!!!



生「イヤァオ」うれしかったなーー!




これも最近のトップ選手に言えること。



キメ台詞を持ってる!




「愛してまーす」

に始まり

「サンキューな」

「金の雨が降るぞ」

そして

「イヤァオ!!」



「主役は、オレ」と「討ち取ったりー」は厳しそうな気がする。



観客が感情移入できるか。

作られたセリフじゃなく、芯から出てくるフレーズか。

そこが盛り上がれるかどうかの違いじゃないかな。



締めのフレーズがあれば

興行が気持ちよく締まるからいいんだよねー。

最後で満足度が高まるんだよ。



ってことで予言。



新たなキメの一言を開発できた選手が出てくれば



おそらくその選手は次のチャンピオンになるだろう!!



逆に言うと。



キメゼリフがなければ、新チャンピオンにはなれないであろう!!!



さ、2・9広島と2・11大阪、この予言当たるかな~??
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 23:49 | プロレス

受けっぷりのよさ

見よ、この棚橋を。

b0012446_23234297.jpg


タッチを待ちわびる、この躍動感!


受け身もそうなんだけど、全身を使った表現が上手!
長髪をうまくたなびかせてさ!


思い出した。



棚橋・中邑に共通してること。



やられっぷりがいい!!



派手にやられるところがいい!!




表現力ね。
受けのうまさ。
受け身じゃなくて、技を映えさせる受け方ね。
しかもわざとらしくない。


トップ選手のレベルの高さだなぁー。
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 23:28 | プロレス

新日での一場面。

b0012446_23141474.jpg


リング上、TAKA×4代目タイガーマスク。



まぁなんてことない対戦。


かと思いきや。


あれはたぶん'96年頃だな。
さかのぼること16~17年前。


あれも12月だったな、みちのくプロレス。
出稼ぎシリーズってやつだった。


そこに、この2人は上がってたんだよ!!


TAKAはまだWWFに行く前でね。
船木と組んでた頃。
そしてタイガーもメジャー団体に参戦するずっと前。


あんなローカルな地方興行で戦ってた2人が

時を経て新日のリングで対戦するとはね!!


感慨深かったわ。


いかにみちのくプロレスがすごい団体だったかってことも忘れずに。



プロレスに限らず

長く見続けてると味わい深くなっておもいろいよねー。



この先何年も経ったら、さらにおもしろい見方ができるんだろうな!
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 23:22 | プロレス

これも去年の話ですが。
やっと書く。



新日本プロレスの地方興行に行ってきた!!



感想を一言であらわすと




イヤァオ!!!




まさに




イヤァオ!!!!




もうほんと大満足。
あんなおもしろい、そして盛り上がったプロレスを見たのはいつ以来だろうか。

会場の効果もあったけどね。
天井が低く、せまい会場だったから(それでも2000人近く入る!)
お客さんの熱さが充満してね。


そう、熱さ。


そもそもお客さんがすごい熱かったんだよ!!

週刊プロレスに書かれてる通り新黄金時代だと思う。


まず2000人規模の地方会場が完売っていうのがすごいし。
その2000人がすごい盛り上がってるからね。
ドーム全盛の90年代の地方興行にタイムスリップかと思ったわ。
あの熱狂の中で観戦できたってだけでもかなり満足。


カードも豪華でねー。

ま、豪華っていうか全部自前の選手なんだけどね。

自前の選手がすごくよく育ってるから
所属選手だけで豪華と思わされちゃうのよね。
選手層厚いから、出れてない選手もいたし。
他団体に参戦したら
間違いなくメインに出るであろう選手がごろごろいるもんね。



選手の意識・もともとの素養、会社の戦略・方針
それが見事に花開いてるね。

いや。

花“開きつつ”あるね。

まだまだ新日はこんなもんじゃないからな!



今年の新日も楽しみだー!!
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 23:05 | プロレス

そういや去年の話ですが



WESTLE-1(W-1)見てきた!



たいした告知もされず
興行1週間前に偶然知ってさ。
危うく生観戦のチャンスを逃すとこだったわ。



印象を一言であらわすと

WWEのTVショー。



映像とリング上を使ったストーリー展開があって興行が展開されていく。
もちろん事前のカード発表もなし。
一部選手は参戦の発表もなし。
シングルで不透明決着→タッグで再試合とか。


確かに“新しくて”さ、おもしろいと思った!


まぁ選手・試合内容のレベルアップだけだな!


体のサイズはどうにもできないけど
技術だね。
当たりの強さ、受けの強さ・うまさ。

メジャーな選手がいない以上
当面は気合の入った試合を続けるしか
目を引く方法はないと思うし。

ま、それは改めていうまでもなく、プロレスの基本か。

b0012446_22464080.jpg


リングとセットもきれいでよかったなぁ。

地方会場では珍しく、照明のセットも組まれててね。
会場備え付けの普通の照明を使うところが毎回だったから
メジャー感の演出に一役買ってたな。


ハードな試合内容じゃなくて
興行の全体的な起承転結というかストーリーというか
それで満足させる方法。

いいと思う!


ぜひいい方向に成長してほしい!
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 22:46 | プロレス

モンゴル800のライブ行ってきた!



なんとなくタイミングが合いまして。


事前情報ほぼなくてさ。
ライブが始まってから
「おぉスリーピースか!」
と知り。

MCが「沖縄~」って感じであることを知ったり。

あと見た目がもっとパンクかと思ってたけど
これも「沖縄~」って感じだったね。

意外とヒット曲が一番盛り上がってたな。
ファンはもっと別の曲でテンション上がるのかと思ってたけど
一番の熱さが生まれたのは
普通に「小さな恋の歌」と「あなたに」だった。

軽めなファンも多かったんだろうな。

b0012446_229993.jpg


そういや
最近行ったライブの中では一番年齢層低かったなー。

去年の夏以降行ったのは

AEROSMITH
Show-ya
EARTHSHAKER
CANTA

メンバーの平均年齢50歳超えてるな(笑)
いや笑うとこじゃないか!!


ギターが弾ければなぁ!!
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-14 22:09 | 音楽

日頃、暴走を続ける飯塚高史が

ふと見せた素の笑顔。


b0012446_11352924.jpg



楽しそう。
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-02 11:35 | プロレス

そんなことを考えてる最中!

ではなかったんだけど
さっきの番組を見るちょっと前に
ちょっとしたサプライズを知って。


今月あっきーさんのイベントが
近所で開催されることが判明!


しかも今んとこ行ける日程!


わぁー!迷う!



自分の中で封印しかかっているマスカッツ。
それを今一度開けてみるのか!?


フォー!うれしい悩みだな!
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-02 02:29 | マスカッツ

b0012446_2261199.jpg

テレビ見てたら
マスカッツのABAYOのロケ地が使われてた!
日テレのドQメントホームって番組。


ほんで調べたらロケ地判明!
茨城のレイノルズハウスっていうスタジオ(?)。


いつか行ってみたいなー。
行くなら3月だな!
ABAYO聴きまくってた季節にね。
[PR]
by shoo6sk | 2014-01-02 02:26 | マスカッツ